各時代の貿易は重要事項です

それぞれの特徴を覚えておきましょう

日朝貿易は対馬の宗氏が管理をしていました

この貿易には守護大名や商人、豪商も参加していました

場所は三浦に倭館が置かれて交易が行われていました

そこで扱われた交易品を輸入品と、輸出品に分けて整理すると

輸入品
高麗版大蔵経、綿布

輸出品
銅、硫黄、南海産物

ここで書かれている南海産物とは琉球貿易で手に入れた産物ですね

この日朝貿易は非常に栄えましたが1510年の三浦の乱で貿易に対する統制に反発した日本人の暴動が起き、衰退していきました

暗記するポイントは決して多くないので必ず全部覚えるようにしましょう